2011年 08月 09日 ( 2 )

あかとき庵

e0187405_20245479.jpg

以前看板を作って紹介しました整体院「操体法研究所 松涛院」って店がありましたが、ちょっとした事情で屋号を変えなくてはならないことになったそうです。

やや堅苦しかった前の名前に対して、今度はホワッとした優しい名前になりました。

字とロゴはうちのの仕業です。
e0187405_20251777.jpg

柔らかい名前なので、前回のケヤキではなく、うちにあったスギの板を楕円に切り出して使いました。
ちょっとサーフボードでも作ってる気分でした。
e0187405_20254084.jpg

「あかとき」とは「明時」で、暁(あかつき)のちょっと古い言葉だそうです。
e0187405_20255291.jpg
あかとき庵は京都の六波羅蜜寺の真向かい、細い路地を入ったところです。

京都観光のついでにでも寄ってみてはいかがでしょうか?

治療だけではなく、日々のメンテナンスなどのアドバイスもたくさんしてくれます。。
[PR]
by monolith27 | 2011-08-09 20:44 | 看板

手足口病

「手足口病」 てあしくちびょう

これほど安直な病名ってあるでしょうか?

なんか料理みたいやね。 「カツ卵丼」 とか。 「茄子とトマトのミートスパゲティ」 みたいな。

あまりにもショボイ名前やったんで完全になめてました。。。

子供がいない方にはあまり馴染みのない病気やとは思いますが、今年はちょっと流行ってるみたいです。
文字通り、手と足と口に発疹が出るのですが、1週間くらいで治ります。
大人にはあまりうつらないはずなんやけど、うちは一家3人全員かかりました。

そう、ここで最近のこのブログを読んでくれている人は気づくでしょう。。。

僕の受難の日々はまだ終わってなかったのです!!!

嫁も娘もちょっと発疹が出たくらいで治まったのに、わたくし久しぶりに39度の熱と全身関節痛に見舞われました。 丸一昼夜ダウン。。。 そして謎の喉の痛みが始まり。。。今日はまともに飯も食えません。。。

皆さん、手足口病、気をつけましょう。
[PR]
by monolith27 | 2011-08-09 20:23 |