カテゴリ:アクセサリー( 17 )

髑髏

さて、今日はドクロ。

まず丸刀で大まかな輪郭を出して、
e0187405_2235081.jpg
目を彫ったらちょっとみえてきます。
e0187405_22351323.jpg

e0187405_22352593.jpg
大体の形が見えたら切り離します。
e0187405_22354960.jpg
e0187405_2236176.jpg
裏面を掘ってアゴの輪郭を出し、
e0187405_22361261.jpg
e0187405_22362968.jpg
最後に裏面に取っ手をつけて出来上がり。
e0187405_22364259.jpg
えらい悪そうな顔になったな。。。
[PR]
by monolith27 | 2011-09-10 22:33 | アクセサリー

さてさて。。

今年初の出店前、とあって、久々の制作漬けの日々です。

帯ノコで挽いてきた板にカンナを当て、
e0187405_21373845.jpg
e0187405_21374974.jpg

ペンダントの輪郭を描いて電動糸ノコで抜き、
e0187405_2138589.jpg

丸みをつけて、円を整え、取っ手の部分を作りこむ。
e0187405_21381699.jpg

これで下地の出来上がり。

ここに図案を描いて刻みます。
[PR]
by monolith27 | 2011-09-07 21:42 | アクセサリー

法輪とうまい飯

近況報告ブログ、だいぶ順番が前後してますが、実は日付を変えてあるだけで、今回を入れて3回は同じ日に書いてます。

今回ご紹介します作品も1週間くらい前に出来たものです。

たまにはリアルタイムで写真を、と思って、今日の昼飯の写真なんぞ載せてみました。

まず、法輪。
e0187405_0451524.jpg

嫁の友人に以前頼まれたもので、期限がなかったので木取りして放置してたものを完成させました。
いつも真ん中が寂しいので黒檀をいれてみたらこれがめっちゃかっこええやん!というわけで、これから黒檀ブームが来そうです。
e0187405_0403442.jpg


さて、問題のこの飯ですが、これは僕にとってかなり大事な一食でした。
7月~8月前半にかけて僕を襲った災難の嵐は「厄年?」「大殺界?」「憑き物?」などといろいろ考えてしまうほどのものでしたが(詳しくは7/27と8/9のブログをチェック!)、最後には後遺症という形で実は昨日まで僕を苦しませていました。

というのも、病院通いと寝たきり生活の連チャンで、この超農繁期に畑1ヶ月以上放置した上に体力もガタ落ちで、その上一つ治っていざやろう!!ってなってる所に次のナニかが襲ってくる、というそんな日々です。

ここ一週間何事もなく過ごせてますが、全く何もやる気が起こらず、畑を見てはため息を漏らし、仕事場に向かっても何も湧いてこない。。。
そこでホンマに何もせず、ゴロゴロゴロゴロしながら娘と遊んだり、嫁に悪態をついたりしてました。
「あー。。。ひさしぶりに腐ってるな~。。。どーでもい~や~。。。」

そんな状態から今日、やっと回復しました!!そしてそれを決定付けたのがこのメシ!!!
e0187405_0404866.jpg

いや、うちの嫁のメシは抜群にうまいですが(お世辞抜きで)、人間やっぱたまには自分でしっかり料理してその時体が欲してる味をしこたま食べなあかんですわ。

ちなみにこれは、中華風タコライス。
甜麺醤と豆板醤とうちの味噌でミンチと野菜の細切れを炒めてメシに乗せる! 仕事場でハタケシメジもらってきたのでそれもバターでソテーして添える! どうだ、この目玉焼きの黄身の柔らかそうなこと。。。昨日草刈した時に危うく皆殺しにしてしまいそうになったパクチーを振りかけて完成! 
[PR]
by monolith27 | 2011-08-30 01:12 | アクセサリー

さてさて、最近えらいマメにブログアップしてますけど、果たしていつまで続くのやら。。。

今日は雲のペンダント。

仏像ではいろんなところで使われているモチーフですけど、主に阿弥陀様関連の図像で使われます。

阿弥陀信仰は日本ではたぶん一番ポピュラーな仏教の流れでしょう。
阿弥陀様の世界は西の彼方にあって(西方極楽浄土)、阿弥陀様を信仰している人が死ぬと、五色の雲に乗って二十五人の菩薩オーケストラを引き連れて迎えに来てくれると信じられていました。

これがその阿弥陀来迎図。
e0187405_23191763.jpg



京都の宇治にある平等院(10円玉に描かれているトコ)ではこの図を彫刻で表現した阿弥陀パラダイスを現世で垣間見ることができます。
ここの二十五菩薩は雲中供養菩薩と呼ばれていて、日本の仏像彫刻の様式を確立した平安時代の仏師、定朝の代表作です。
e0187405_23195615.jpg

そんな阿弥陀さまが乗ってくる雲ですが、うちらの日常でも、ふと空を見上げたときに見事な瑞雲があったりすると、なにかいいことがありそうな気がしたり、気分が高揚したりするものです。

さて、前置きが長くなりました。
そんな素敵な雲をペンダントトップに、と思って作っております。

まずは、雲の形に糸ノコでくり抜いてから彫りはじめます。
e0187405_2341149.jpg

完成。
表側はみんな同じ雲のパターンですが、
e0187405_234343.jpg

ひっくり返すとそれぞれ違うパターンになっています。
e0187405_2345584.jpg

[PR]
by monolith27 | 2010-10-10 23:49 | アクセサリー

新作っっっ

9月に入ってから制作ラッシュに入ってました。
e0187405_220398.jpg

ジャ~ン!!!
e0187405_2204871.jpg

ジャジャ~ン!!!!!
e0187405_2213794.jpg


ガツン、と法輪...かなり作り込んであります。e0187405_223191.jpg

麻シリーズもいろんなバリエーションが出てきました。e0187405_2233750.jpg
e0187405_2241229.jpg

[PR]
by monolith27 | 2010-09-13 22:10 | アクセサリー

新作  その他

新作発表第3弾!!
今回はその他の作品達を紹介します。

まず、キモい! グロい! カワイイ! と大好評のタマシリーズに新キャラ登場です。

その名も、ツブタマちゃん!!e0187405_2272789.jpg

見たまんまです。 サヤエンドウみたいな。 材はクスノキを使っています。
e0187405_228244.jpg



こちらはちょっとイカつい、法輪の新パターンです。e0187405_2283372.jpg


おなじみのツランタマ、デロンタマですが、この木は友達からもらったゼブラウッドと言うアフリカの木です。
e0187405_229229.jpg

日本の黒柿みたいですね。

最後は意外と好評な仏手です。  e0187405_2293432.jpg

人差し指と親指で作った輪っかは今でこそ OK! の印ですが、アメリカからこのOKサインとして広がる前は、ヨーロッパでは卑猥な意味を表していたそうです。

でも、実際にこの形のお守りがヨーロッパにあるんです。 卑猥な意味を持つお守りは邪眼を惹きつけ、それを身に着ける人を守ってくれると信じられていたそうです。

仏教やヒンドゥー教の神様にもこの手の仕草をしているものが多いですね。

いずれにしろ、かなり力のある手印であることに変わりはないでしょう。
[PR]
by monolith27 | 2010-07-26 22:31 | アクセサリー

新作  麻の葉模様編

新作報告第二弾!

子供ができたということで、昔から赤ちゃんの産着に使われてきた麻の葉模様です。
子供が麻のように丈夫にすくすく育つように、という思いを込めて着せていたそうです。

それだけじゃなく、麻の葉の模様は厄除けの効果もあるとされ、昔から日本人には親しまれています。

e0187405_2151521.jpg

シンプルに一点だけあしらったもの。 ヒモもいつも通り国産の麻ヒモを四つ編みにしています。
e0187405_21521828.jpg


e0187405_21524846.jpg
これは連続模様です。
e0187405_21531864.jpg

この立体感がなんとも... 指で撫で回していると結構気持ちよく、癒し効果もあるかも。
[PR]
by monolith27 | 2010-07-26 22:05 | アクセサリー