「ほっ」と。キャンペーン

紐のこと

木彫りのアクセサリーは、時間と共に風合いが変化して、味が出てきます。
そうして育てて行く楽しみもあります。

そして、石とかガラスなどと違って、とにかく軽い。

軽いので首とか肩が凝るようなことはないんやけど、強度のある皮紐や編み紐ではどうしても首から下げたときにたわんでしまい、不格好になってしまうのが欠点です。。。

いろんな紐を探し回り、試してみたのですが、色合いが合わなかったり、強すぎてたわんでしまったり、なかなかピッタリのモノに出会えませんでした。

最終的に、自分で作る事になりました。

そこで出会ったのがこの麻紐。
e0187405_2132190.jpg


京都の「麻小路」という麻製品を専門で扱っているお店で売っていた国産の麻ひもです。

ネパールとか、東南アジアの麻ひもはよく手作りアクセサリーで使われるんやけど、太さが均等でなかったり、色落ちしたり、強度がありすぎたりして使えなかったんですが、こちらはかなり均質な紐です。

これを最初は四つ編みにして使っていたんですが、これもまたちょっと強度がありすぎでした。
そして1本作るのに30分以上かかってしまうという欠点もあり、その結果その分価格をアクセサリーに上乗せせなあかんかったりで。。。

そこで今は自分でこの紐を2本撚り(写真下から2番目)と4本撚り(写真下)にして使用しています。
電動ドリルを使用して撚るので時間もかからず、その結果価格も抑えれるようになりました。

てなわけで、紐に関しては試行錯誤を繰り返して来たわけです。

もしご購入いただいたアクセサリーの紐が切れましたら、ご連絡ください!
新しいものと交換させていただきます。
[PR]
# by monolith27 | 2013-04-06 23:48 | アクセサリー

スプーンたち

とりあえず一通りのスプーン完成!
e0187405_2133929.jpg


材は全てサクラ。

これから口に当たる部分のペーパー当てをして、柿渋を塗り、蜜蝋のワックスで仕上げです。
[PR]
# by monolith27 | 2013-04-02 20:39 | 木彫りの小物

茶さじ

友人のノイズ茶人、竹咲(タケサク)とノノカちゃんの結婚パーティが昨日、京都の鴨川の河川敷で盛大に開催されました。
e0187405_21344981.jpg



それに合わせて、始めて茶さじなんぞ作ってみました。
e0187405_2134588.jpg


煤竹のケース付き。
e0187405_21345432.jpg



銘は、「花咲」としました。
ほんまは「玉咲」やったんやけど、手渡すときにど忘れして、しかも桜が満開やったので「花咲」になってもうた。。。ま、サクラの木で彫ってるし、ちょうどよかったです。

茶道具、緊張するわ。

この強度とかを無視した極限のフォルム、ヤバいです。
勉強になりました。
e0187405_21344411.jpg


お幸せに!!!



 
[PR]
# by monolith27 | 2013-04-01 21:34 | 木彫りの小物

サクラ

木彫りのアクセサリー、スプーン、かんざしなどは、ほぼ全てサクラの木を使用しています。

今使用しているサクラは一昨年隣町の神社で伐られたものです。

今日、娘とその春日神社に行ってきました。
e0187405_21364995.jpg



なんてことない、よくある小さな神社です。

一昨年、友人の木工家さんと一緒に伐採されたものを取りに行ったんですが、そのときは株を確認してなかったので、今日改めて探してみました。
これが切り株。
e0187405_21364583.jpg



現在作っている作品達のお母さんです。
山桜なので。。。木花咲耶姫???

この木の一部がたくさんの人の手に渡って使われていると思うと不思議な感じです。

ありがたく、使わせていただいております。
[PR]
# by monolith27 | 2013-03-29 17:18 | 畑と森

制作途中

注文いただいた"asasa"制作中。

e0187405_2138080.jpg



この段階でも亀甲文様みたいでなんかかっこいいです。
[PR]
# by monolith27 | 2013-03-25 23:01 | 作品